みんなで布チョッキンWS参加者の声

  • 気づき;自分や自分の住んでいる日本が恵まれていることに感謝。
  • 感動;楽しい時間をすごして、これがカンボジアの子どもたちのためになるなんて、すごい!
  • 学び;世界に厳しい環境の中で懸命に生きている子どもたちがたくさんいることを学んだ。
  • 感謝;今まで何か人のためにしたいと思っていたが、このような機会を与えてくれてありがとう。
  • やりたい;この体験を大事に、一歩前進してボランティアやインターンをやりたい。

皆さんの感想

椙山女学園付属小学校

  • ワークショップはすこし難しかったが楽しんでやれた。
  • カンボジアの子どもたちが、自分の布でつくったボールで遊んでくれるのがうれしい。
  • 現地からの報告が楽しみにしています。
  • おもちゃを知らない子どもたちがいることにびっくりしました。

椙山女学園大学教育学部

  • 日本がカンボジアに対してワークショップで、人形やボールなどを使っているということは初めて知りました。
  • カンボジアのこの現状を始めて知った。また、12人に1人の子どもが亡くなってるという現状がとてもショックだった。
  • この人形ができたとき喜んでくれたら嬉しい。
  • 布を切るだけでいいのかと思っていましたが、その布でカンボジアの女性の労働力になるとしり嬉しかった。
  • 募金など小さなことでも、人のためになることをしていきたい。
  • 子供たちのためにできることはしていきたい。
  • この授業(ワークショップ)をきっかけに少しずつボランティアに参加していきたいと思った。
  • 難民のことが考えられる保育士になりたいと思った。

問合せ・申込先

  • 幼い難民を考える会 あいち 担当;高木まで
  • E-Mail;takagi.cyra@gmail.com
  • ℡&Fax;052-623-7413
  • 住所;〒458-0822名古屋市緑区大将ヶ根一丁目502番地
  • 問合せ

下記フォームに必要事項をご入力の上、「送信」ボタンを押してください。



メールアドレス (必須)

お問い合わせの内容 (必須)

お名前 (必須)

電話番号 (半角数字ハイフンなし)

団体、学校、企業名やご担当部署

ハンモックツリーをどこでお知りになりましたか